歯列矯正で下顎が下がり過ぎている、噛んだ時の正しい顎の位置は?
Koto475 さん 女性
2017-08-02 11:38:07
歯列矯正後の者です。

現在噛んだ状態で全く下あごが後方へスライドできない状態です。
矯正前は5mm程度はスライドできたと思います。

矯正前と比べてこれ以上下げられない程、後方へ下がってしまい、そのせいか首痛、肩こりがとても酷くなってしまいました。

歯列矯正では、下顎の位置をこれ以上下げてはいけない、何mm程度は後ろへスライドできる程度の遊びを作らなければいけない、などの決まりはないのでしょうか?
松山歯科医院(東京都武蔵野市)の松山です。

小臼歯の抜歯矯正、あるいは大臼歯欠損のある状態での矯正ではありませんか。
奥歯のかみ合わせが低くなる結果、前歯の誘導により下顎が後方に押しやられる咬み合わせ、あるいは奥歯の咬合高径が低くなった結果、それだけで下顎は後方に移動する可能性があります。

何回も書いていることですが、歯列の前後関係しか診ていない、あるいは診れない歯科医では正しい判断ができない可能性があります。
2017-06-15 21:31:02

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯列矯正で下顎が下がり過ぎている、噛んだ時の正しい顎の位置は?
メインカテゴリ 歯列矯正(矯正歯科)<801>
サブカテゴリ 歯列矯正の治療法<482>
歯列矯正のトラブル<209>
       
カテゴリ一覧
歯医者さんの探し方<7>
抜歯(抜けた・抜く予定)<721>
歯の異常・トラブル<321>
歯の痛み<326>
知覚過敏<24>
虫歯(むし歯)<211>
歯の根っこの病気・異常<250>
根管治療(神経・根の治療)<405>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常<263>
歯茎(歯ぐき)の痛み<64>
歯周病(歯槽膿漏)<101>
歯列矯正(矯正歯科)<801>
歯並び(歯ならび)<372>
噛み合わせ(咬合)<321>
歯軋り(歯ぎしり)<134>
顎関節症<146>
審美歯科・美容歯科<36>
歯のホワイトニング<9>
口臭<12>
親知らず(親不知)<265>
上顎洞炎(蓄膿症)<63>
小児歯科・子供の歯<292>
妊娠〜出産〜授乳<36>
歯磨き(プラークコントロール)<39>
舌、粘膜、唇の病気・異常<145>
アレルギー(過敏症)<18>
麻酔<47>
薬剤<44>
レントゲン・CT<37>
歯科恐怖症<15>
治療費・費用<26>
医療ミス・裁判・不信感<231>
詰め物、インレー<104>
クラウン(差し歯・被せ物)<270>
支台築造(歯の土台)<34>
インプラント<389>
ブリッジ<171>
部分入れ歯(部分義歯)<63>
総入れ歯(総義歯)<25>
衛生士・技工士・歯科助手<18>
専門的な質問<284>
歯科と全身疾患<106>
海外<173>
その他<809>

憧れの「輝く笑顔」を手に入れる

アクセス

〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-13-2 村越ビル2F

TEL:0422-54-8809

JR 三鷹駅北口から徒歩0分

診療時間

診療時間